輪生む(お礼参り2)

2012/12/2

彼と出会ったのは、もう何年も前。

動くとわ?

動く事とわ?

何年経った今でも変わらず、良い刺激を貰っている彼。

個人的には、それを変わらず見せ続けている一人だと思っています。

とにかく、斜面が上手かった。

とにかく、乗りに行く事が上手かった。

っと言うよりは、自身を信用するレベルが凄かった。

縁石での、バックサイドノーズグラインドからのショービットアウトは凄かった。

アウトのショービットが凄いのではなく、ノーズグラインドの信用レベルが凄かった。

同じ事や物をしていてもそれぞれ。

表現方法は、それぞれ。

磨きをかけ続けている事が、嬉しく、楽しく。

良い刺激になっています。

左 たう 中央 春 右 太郎

今回は、高知出身の 春(HAL) に勝手にお礼参りを致します。

いったい何処なんだ!?

上がってからのその斜面か!?

LENZでの、キュウリ横 斜面から始まり。

その様な細い所から…。

っと常々、やっとりますな〜っと感心しております。

良い刺激をありがとう、春(HAL)。

地元以外でも、何年も付き合える出会いが多い、大阪は良いですな〜。

何年も冬を乗り越え、進む民が多い次第です。

それぞれの表現方法で。

今年も始まりました。

来年の春には、更なる進化か味が皆から滲み出ている事でしょう。

2012/12/2 | posted by 花太郎 | BLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください